引き寄せの法則

 

引き寄せの法則というのは

常日頃あなたが考えている思考や感情に対して引き寄せの法則が働き

いろんな経験となって寄ってくることを言います。

 

ポジティブな考え方に対してはポジティブな事が舞い込んできたり

逆にネガティブの考え方に対してはネガティブなことが舞い込んでくるといううものです。

 

僕は32歳の時に月に50万円の不労所得を42歳までに構築すると目標を立てました。

決してハードルは高くないですが仕事をしながらだったのでこれだけあれば十分と考えていました。

 

常に月50万円の不労所得を得るというう考えが、頭の片隅にしっかりとあったので

不労所得を得る方法を常日頃から考えていました。

 

そんな考えを持っていたので自分で勉強しながら知識をつけていくことで

いろんなビジネスや投資に出会うこととなります。

 

はじめは毎月分配の投資信託だけだったのですが

今では事業投資やビジネスを通じて毎月のキャッシュフローを得るまでになったのです。

 

間違えてはいけないのはこの事業投資の案件やビジネスを始めるにあたって自分自身で探し当てたのではない事です。

むしろ向こうからやってきました。

ただ僕がただしたことは不労所得が入る案件がないかアンテナを張っていたことだけです。

 

引き寄せの法則を知って、僕の歩んできたことと重ね合わせたら納得がいきました。

 

人は考えることによってその考えに物事が引き寄せられていく

そう信じて物事を考えていけば

必ずや目標とする未来の自分になれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »